スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害の怖さ

今日3月18日に兵庫県南部地震で被災された死者数の6434人を超えた。
これ以上の地震災はもうないだろうと思っていたのだが、今回の東日本大地震にて15年で死者数が上回る大地震災害となった。
自然の猛威は私たち人間の力では太刀打ちできないことを再認識させた。
本日の午後2時の発表で6539人と発表されていた。

被災者の方は、厳しい環境、避難所での生活頑張ってください。

少しではあるが、コンビニの横の募金箱にできるだけ早い復興をと思い寄付した。
微力ではあるが、自分ができることをしながら応援していきたい。

 yahoo

スポンサーサイト

自然の恐怖

本日、15日午後10時31分ごろ、静岡県東部で震度6強を観測する強い地震がありました。
日本、東日本一帯がほんとうに危険な状態にある。

先週3月11日15時1分に当初M8.8(M9.0と修正)の地震が三陸沖で起きた。

今回の地震より莫大な被害を及ぼした津波には自分地震の目を疑った。

テレビ等で放映されている映像を見ると戦争の痕のような光景であった。
人間は、この自然の猛威に対してなすすべがなかった。
自然には勝てない。

これまでいくつもの災害を見てきたが、このように建物が壊滅するような災害は始めてである。
私がイメージしていた津波とは想像を絶するものであった。

津波とは、高くて2~3mと思っていたものが全く違った。

今回の津波は、高さ10m以上の波が湾から押し寄せてきて、一気に建物物もさらっていき、また、引き潮により海へと飲み込んでいく。

このような大きな力を阻止する構造物はこれからの情勢、費用面から考えても難しく、今後の公共事業は、ハード整備では到底自然に勝ることはできないことがよくわかった気がする。これからは、ソフト整備をさらに充実させ、安全で安心して暮らせる公共施設整備が必要である。


また、地震のあとの津波に加えて、新たな問題もおきている。

福島原子力発電所の爆発が懸念されていることも近々の課題である。。
今回の地震災害では、危機管理の面で大変難しい問題が山積している。

早急な復旧を望む。
被災地の方々は、これから寒くなるようですので、温かくしてください。
微力ながら応援していきたい。

東京電力でのプレスリリース

光への検討

これまで、ADSLでの環境でインターネットへ接続していたが、都合によりネット環境を止めておりなかなか更新ができておりません。
これまでの「ADSL」から「光」への検討をしております。

光のメリットは、
 ①高速であることとADSLの約5~10倍程度か?
 ②光電話にすることでNTTにの固定電話等に関しましては、8円/3分と安価になる。

しかし、固定電話の使用料はかなり低い。
携帯での通話がほとんどの状態である。
デメリットとして、停電時には使えない。

通常の固定電話の通話の使用頻度が少ない我が家ではあまり、メリットがない。
固定電話を頻繁に、もしくは長電話する人にはメリットはあるが、「IP電話」、「Skype」を使用する人にもあまりそれも感じない。

ネット環境が良くなることと、NTTの場合、ウイルスソフトが含まれているようである。

ネット環境が整うまでには、結論をだそう。

これからは、確実に「光」の時代になるが、コストパフォーマンスと速度をどのようにとらえるかであろう。
NTT西日本料金体制

きめ細やかな気象情報

本日5月27日から、大雨や洪水などの気象警報・注意報を従来の地域別から市町村ごとに変更することになった。
気象庁の大雨などの警報が変わります」より。

大雨警報発表時において、特に警戒を要する災害を、「大雨警報(土砂災害)」、「大雨警報(浸水害)」と警戒名と併記され、より分かりやすくするようである。

今まで、大きな地域に警戒情報を発表してもゲリラ豪雨など狭い場所への対応が難しかったことと、発表される地域が広範囲になるため、各個人の自主的な避難行動に対応できなかったなどの問題があったと考えられる。
以下のような課題が挙げられていた。

・避難勧告等の判断・伝達に課題
・避難勧告を受けても避難しない。
・高齢者等の災害時要援護者が被害
・局地的な大雨による河川の増水による災害


今後は、市町村ごとに警報を出すことでより正確な情報がでることで住民の危機管理に大きく役立つと感じている。

レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻)という画面で、現在の降水・雷・竜巻情報が動画で1時間前まら1時間後まで予想できるものもあった。

情報化社会となり、予測の精度も上がりよりゲリラ豪雨にも対応でき、より安全に安心して生活できるようになれば幸いである。ただ、確立よるものであるため、過信しすぎないようにし、自分の判断も重要と考える。

昨年度は、台風の上陸もなかったが、これから梅雨、台風の時期になるが、今年も災害のない年であってほしい。

もう4月も数日です。

早くも4月の下旬、今月も終わろうとしています。

今月の気温、寒暖の差には参りました。
子供たちも体調を崩し、とても大変でした。
あっとゆう間に時は過ぎます。
気を引き締めて、隙間の時間を大事にしたいと考えています。
大切に時間を過ごしましょう。

最近、選挙を見据えた政権の乱れが目立つように感じます。
高速道路の問題も、マニフェストとは違う高速道路無料化について
またも問題視しているようであるが、根本的に国民にとって真に必
要なことを考えてほしい。

無料化すれば資金が難しいのは当然である。

ぶれない政治をしてほしい。

 | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。