スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

21年度も今日まで

ようやく今年度も終わった。

いつもになく、追い込みがきつかった。

今日の検査が最終となったが、今日の検査はいつもと違った。

検査官からの質問は、詳細設計の検査であるはずが、なぜか契約及び計画のとこばかりであった。
検査時間の経つのも早かった。

検査官も得意なことで聞かれた結果、このような視点になったのだろう。
見方、質問もいろいろあると感じた。

あまり、業務のことは詳しく書けないが、いろいろな視点で「建設」に関わることは重要である。


さあ、明日から新年度の始まりである。

業務も当然であるが、明日から「技術士の願書受付」でもある。

気を引き締め、勉強も進めなければ・・・。

筆記試験まで残すところあと、

  130日である。
スポンサーサイト

建設一般の課題

早いものでもう3月が終わろうとしています。
先週から来週にかけて、納品、検査のラッシュです。

小さい物件と大きな物件でも納品する項目は差ほど差がないため、この時期の納品物件数と工程、段取りは重要である。
差があるとすれば、検討項目と決定根拠の量もしくは内容であろうか?
間違いのないわかりやすい成果を心がけよう。

今月を過ぎると、来月早々「技術士の願書申し込み」となる。
今月はじめに合格発表があって、もう願書申し込みの時期なる。
願書申し込みから合格発表まで、1年がかりの大イベントであるため、再度気を引き締めなおそう。

まずは、今月を乗り切ろう。



◇建設一般

今年の建設一般の重点項目としては、

①活力ある経済を如何に創出し、地域を形成するか?
②地球環境問題への取り組み
③安心安全な社会づくり
④観光立国

これが、前年度からの国土交通省の重点政策であるのでこれらを重点的に取り組む必要がある。
試験への勉強が私たち技術者に課せられた今後の課題でもあると考える。

日々これらの視点を業務にも取り入れ、成果を挙げることが重要であるのではないか・・・。

技術士の筆記試験まで、カウントダウンは進み138日しかない。

これからの一日一日を大事に、計画的にやろう。

寒い一日

今日は、昼から今年度2度目の雪ではあったが、平地部では積雪までは至らなかった。
ただし、山間部ではうっすらと雪化粧をしている箇所もあった。

これまで、3月に雪が降った覚えはない。
せいぜい2月末ぐらいまでかなと思い調べてみたら、覚えがないだけで3月末にも降雪あったようである。
ただし、今日のように吹雪にはなっていないと思う。

100310降雪
写真でupしたが、降雪は確認できない。昼間は吹雪状態であった。

このような全国的に大荒れの天気となる一方で、高知市では、観測史上最速の桜が開花したというニュースもあった。


◆2010年の桜の開花予報

2010年の桜の開花予想が「桜全線研究所」にあった。
この開花予報は、主要3機関を統合したグラフとしているので評価しやすい。

これまで気象庁が半世紀以上桜の開花予報を続けていたが、今年から撤退し、民間の気象会社がこの予想に参入している。
開花予想には、これまでも予想をしていた日本気象協会、2004年から開花予想と始めたウェザーニューズ社、新規参入のウェザーマップ社がそれぞれ独自の計算などから開花予想をしている。

先陣を切って開花するのは福岡市で3月20日ぐらいとされていたが、既に高知は10日に開花した。
はやい

技術は進歩しても、いろいろな条件のファクターが重なると予想が的中するのは難しい。

この開花日を当てるためには、確かな情報収集とシュミレーション法など複数のファクターをいかに整理するかが今後も課題として残るだろう。

開花を予想するのは、開花日を的中することが目的であるが、この予測するまでのプロセスを大切にし、いろいろな視点で考えることがこれからの化学技術には大切であると思う。

また、研究者および私たち技術者も含めての課題としては、自然に起こる地震、津波などによる自然災害の規模を予測し想定し、安全で安心な社会を形成するための必要な対策を行うことが必要である。

技術士合格発表

技術士の合格発表が3月5日にあった。

今回の技術士に合格された方においては、本当におめでとうございます。
来年こそは、この資格を取得したいと強く感じた一日であった。

今年度、合格に達しなかった方も一緒に頑張りましょう。
自分を磨くつもりで、また一からコツコツと勉強して栄冠をつかもう。

今年度の口頭試験で感じたことがある。
今まで、口頭試験での不合格をあまり意識していなかったが、口頭試験で涙をのまれた複数の方の意見を聞く機会があった。

本当に切ない気持ちになった。

現実をしっかりみて、なぜ、筆記試験、口頭試験で合格できなかったのかを整理することも大事である。

先日RCCMの合格発表

3月1日RCCMの合格発表があった。
合格された方、おめでとうございます。これらか、がんばってください。
惜しくも涙をのまれた方は、これから努力して、また来期に向け努力しましょう。
きっと結果はついてくると思います。

◆RCCMとは
RCCM(シビルコンサルティングマネージャ:Registered Civil Engineering Conlsulting Manager)は、建設コンサルティング業務の管理技術者・照査技術者になるための資格であり、(社)建設コンサルタンツ協会が実施する民間資格である。

この資格は、建設コンサルタント限定であり、建設コンサルタント登録を行っている企業及び個人のもとで勤務している者でないと取得、登録できません。
また、合格後、登録のためには、指導技術士がいることが条件であります。

この資格の目的は、第2条で述べられている。以下、抜粋
 この規程は建設コンサルタント等業務にかかわるRCCMの資格を定め登録することおよびその活用がはかられることにより、建設コンサルタント等業務を円滑かつ的確に遂行し、かつ業務成果の技術水準を高めるとともに建設コンサルタント技術者の地位向上をはかることを目的とする。


◆今年度の合格率の推定
今年度の部門別合格を、「01:河川、砂防及び海岸・海洋 」、「04:道路」、「13:土質及び基礎」、「14:鋼構造及びコンクリート」、「16:施工計画、施工設備及び積算」について以下の表にまとめてみた。

 試 験 日:2009年11月8日(第2日曜日)
 合格発表:2010年3月1日


申込者数(人)

 ②
合格者数(人)

③=②/③
推定合格者数

§1.東京会場
01:河川、砂防及び海岸・海洋  

244

88

36%

04:道路 

406

96

24%

13:土質及び基礎 

79

26

33%

14:鋼構造及びコンクリート 

124

26

21%

16:施工計画、施工設備及び積算 

147

35

24%

§2.大阪会場
01:河川、砂防及び海岸・海洋  

387

103

27%

04:道路 

454

97

21%

13:土質及び基礎 

118

24

20%

14:鋼構造及びコンクリート 

133

46

35%

16:施工計画、施工設備及び積算 

66

15

23%

§3.福岡会場
01:河川、砂防及び海岸・海洋  

223

63

28%

04:道路 

387

102

26%

13:土質及び基礎 

108

41

38%

14:鋼構造及びコンクリート 

114

43

38%

16:施工計画、施工設備及び積算 

64

14

22%

 ※)今回の推定では、末尾の合格者を受験者数としました。
また、未受験者についてはカウントしていないため、合格率は受験者数からみると4~5%程度は低くなると考えられる。

今年度の合格率は、平均してみると約28%であった。
昨年と同等ぐらいの合格率だろうか?

今年度から22番目の分野として建設情報が新設されました。
東京会場で約30%、大阪37%、福岡43%程度に結果であった。また、この分野で79名の方が合格されている。

 | HOME | 

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。