スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩害 維持管理

もう残り50日弱となりました。
工事による対応とちょこちょこと業務も入り忙しくなりつつあります。
ただ、工事による対応は緊急性を要するためにバタバタしますが、良い構造物ができるように真摯に対応したいと思います。

梅雨入り3
 福岡管区気象台、鹿児島地方両気象台は9日、九州・山口地方が「梅雨入り」したと発表した。九州北部は平年より4日遅く、九州南部は11日遅かった。
また、気象庁によると、東海、近畿、中国、四国も梅雨入りしたとみられると発表している。
豪雨災害に備えた対策も必要である。



今回はちょっと視点を変えて、「維持管理」について要点だけ書こうと思います。


1.はじめに 
 新世紀を迎え、コンクリート構造物を取り巻く環境は、大きな変革期にある。
20世紀は、急激な道路交通需要の拡大に対応し、高度成長期をピークとする大量の構造物を作り続けた『開発と建設』の時代であった。しかし、21世紀は成熟した社会資本整備を目指して、蓄積された社会資本ストックを有効に活用する時代である。わが国に建設されたコンクリート構造物は、既に90億m3という膨大な量に達し、「荒廃するアメリカ」とならない維持管理技術の構築が急務となっている。

2.劣化が原因となる化学的劣化外力
 最近、特に社会問題化している3大劣化要因である「塩害」、「アルカリ骨材反応」、「中性化」があるが、その中で、高度成長期に西日本で使われた海砂で問題となった「塩害」について詳述する。

(1) 塩害による劣化
 コンクリート内部は一般にpHがが12以上の高アルカリである。鋼材は、この環境下で表面に厚さ3nm程度の不動態皮膜が形成され腐食しにくい。
しかし、塩化物イオンの供給により細孔溶液中で腐食発生に必要な濃度に達すると、それが破壊されアノード反応部で鉄筋腐食が進み劣化が進展する。

(2) 塩害による劣化進行過程
 塩化物イオンがコンクリート中に侵入する原因は、一般的に海砂の使用や塩化物を含む混和材による内的混入、飛来塩化物、凍結防止剤によるコンクリート表面からの侵入による2つの場合がある。
 当初から有害な濃度の塩化物イオンが存在する場合には潜伏期がなく、腐食速度が速い。また、外来塩害に比べて劣化進行が急激に進む特徴がある。

3.アセットマネジメントによる維持管理技術
(1)劣化の把握と評価
劣化および進行過程は塩害を基に述べたが、実際のコンクリート劣化は複合劣化がほとんどである。
点検・調査は、変状の劣化現象に対応する劣化指標に着目し、適切に評価・判断し劣化機構の推定をする必要がある。また、その情報は記録し、蓄積、共有することで、劣化予測の精度も向上し、新技術・新工法等への発展、今後の維持管理技術の向上につながる。

(2)補修シナリオの設定
 社会資本を資産としてとらえ、構造物全体の状態を定量的に把握・評価し、中長期的な予測を行う。さらに、予算的制約の下で、いつどのような対策をどこに行うのが最適であるかを決定する、総合的なマネジメントシステムの構築が必要である。また、将来の維持管理・更新費の把握を含めた予算計画を提示し、維持管理を行う必要がある。これについて、機能に着目した4種類の機能劣化曲線を以下に示す。
 
 ①「予防的維持管理」機能劣化がないように維持管理を行う。
 ②「事後的維持管理その1」劣化が顕在化した場合に適応する維持管理を行う。
 ③「事後的維持管理その2」施設が利用者に直接被害を与えない維持管理を行う。
 ④「観察的維持管理」機能が劣化しても補修せず、更新時期を判断し、維持管理を行う。

4.おわりに
 構造物を安全かつ経済的に維持管理するためには、社会資本の耐用年数や劣化の過程とそれら不確実性を考慮する豊富な経験と幅広い知識が必要である。
また、公会計制度改革との整合性を持たせた資産の評価方法を確立することで、資産価値や業務の効率化を図るだけでなく、バランスシートへの活用もできる。
これにより住民への説明責任も果たせるアセットマネジメントは必要不可欠と私は考えている。
-以上-
スポンサーサイト

Comment

[129] ラストスパート!

お久しぶりです。
頑張っておられますね。
ブログを拝見しながら復習させてもらって
います。
昨年のこの時期・・・
泣いても笑っても残すところ・・・日と自分に言い聞かせながら机に向かっていました。
梅雨入り&季節の変わり目・・・
体調管理に気をつけてラストスパートを!

[130] ありがとうございます。

雑草魂様

いつもコメントありがとうございます。
このBlogが復讐等に役に立てば、なおありがたいです。
言われるほど勉強していないので恥ずかしい限りです。
勉強しなければ・・・

また、稚拙なわがBlogにおいでください。
宜しくお願い致します。
コン太

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/106-1cf53d13

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。