スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国税庁が7月1日路線価を発表、九州地方大雨

全国の平均路線価5・5%下落

 全国約37万地点の標準宅地1m2あたりの平均路線価は、前年を5・5%下回る13万7000円となり、4年ぶりに下落に転じたと報じられた。
 都道府県別の平均路線価もすべて下落し、近年の国家の象徴となった“ミニバブル”をけん引してきた東京でも、17・4%上昇した前年から一転、7・4%下落と大きく落ち込んだ。
東京が下落に転じるのは5年ぶりである。

 圏域別の平均路線価は、前年まで3年連続上昇していた3大都市圏がいずれも下落した。最も下降したのは、前年、10%以上の高い伸びを見せた東京圏と名古屋圏は反動で6%を超える下落となった。アメリカ発の100年に一度と云われる世界的な金融危機に直面し、日本経済の下降局面が長期化しており、「オフィスの借り手がいなくなった」等の原因がある。
前年は横ばいだったその他の地方も3・8%下落した。

 また、県別の平均では、福岡県が同8.6%減の10万6000円で3年ぶりに下落し、下落率は全国の都道府県で最大だった。

選挙も大事であるが、早めの国の対策の方針とぶれない政治力が必要である。

大 雨

 先日、1日は活発な梅雨前線の影響で、九州地方を中心に記録的な大雨となった。
梅雨前線は西日本をゆっくりと南下しており、強い雨の中心は九州地方南部や四国地方に移ってきている。本格的な大雨のシーズンです。

がけ崩れなどは早めの異常に気付くことが大切である。

これらの兆候があったら要注意!
一般的な例を下記に記します。
【がけ崩れ】
 ・がけに割れ目が見える。
 ・がけから水が湧き出ている。
 ・がけから小石がぱらぱらと落ちてくる。
【土石流】
 ・山鳴りが聞こえる。
 ・急に川の流れが濁り流木が混ざっている。
 ・雨が降り続いているのに川の水位が下がる。
【地滑り】
 ・沢や井戸の水が濁る。
 ・地面にひび割れができる。
 ・斜面から水がふき出す。
                  など
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/118-b683ab54

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。