スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い一日

今日は、昼から今年度2度目の雪ではあったが、平地部では積雪までは至らなかった。
ただし、山間部ではうっすらと雪化粧をしている箇所もあった。

これまで、3月に雪が降った覚えはない。
せいぜい2月末ぐらいまでかなと思い調べてみたら、覚えがないだけで3月末にも降雪あったようである。
ただし、今日のように吹雪にはなっていないと思う。

100310降雪
写真でupしたが、降雪は確認できない。昼間は吹雪状態であった。

このような全国的に大荒れの天気となる一方で、高知市では、観測史上最速の桜が開花したというニュースもあった。


◆2010年の桜の開花予報

2010年の桜の開花予想が「桜全線研究所」にあった。
この開花予報は、主要3機関を統合したグラフとしているので評価しやすい。

これまで気象庁が半世紀以上桜の開花予報を続けていたが、今年から撤退し、民間の気象会社がこの予想に参入している。
開花予想には、これまでも予想をしていた日本気象協会、2004年から開花予想と始めたウェザーニューズ社、新規参入のウェザーマップ社がそれぞれ独自の計算などから開花予想をしている。

先陣を切って開花するのは福岡市で3月20日ぐらいとされていたが、既に高知は10日に開花した。
はやい

技術は進歩しても、いろいろな条件のファクターが重なると予想が的中するのは難しい。

この開花日を当てるためには、確かな情報収集とシュミレーション法など複数のファクターをいかに整理するかが今後も課題として残るだろう。

開花を予想するのは、開花日を的中することが目的であるが、この予測するまでのプロセスを大切にし、いろいろな視点で考えることがこれからの化学技術には大切であると思う。

また、研究者および私たち技術者も含めての課題としては、自然に起こる地震、津波などによる自然災害の規模を予測し想定し、安全で安心な社会を形成するための必要な対策を行うことが必要である。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/179-57e90470

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。