スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引続き(その2)

今回は昨日に引き続き、鋼構造及びコンクリートのコンクリート科目のDグループの問題を記載します。

内容的には、「施工」、「維持管理」、「劣化」等について問うた問題になっています。

わが国の社会資本における現在のコアとなる「品質」を考え、現状の課題と今後の展望等について課題を抽出し技術者としてどのように解決するかを記述させています。
この問題において、日々の業務の中でどのように考えて、どのように解決したかを業務中、完了後にしっかりPDCAを行うことの重要さを感じました。



Dグループ
Ⅰ-15 コンクリート構造物の設計で考慮すべき施工への留意点について、以下の問いに答えよ。(各1.5枚)
(1)設計段階で施工に対する検討不足が原因で、施工困難や欠陥が生じた不具合の例を3つ挙げ、どのような検討が不足していたか具体的に述べよ。
(2)このような不具合の発生を防ぐための対策について、幅広い観点からあなたの考えを述べよ。

Ⅰ-16 コンクリートの耐火性能について、以下の問いに答えよ。(各1.5枚)
(1)コンクリート構造物を1つ想定し、耐火性能が必要とされる理由を3つ挙げて説明せよ。また、その構造物の耐火性能を向上させるための対策について述べよ。
(2)火害を受けたコンクリート構造物の調査、補修・補強を行う上での課題を挙げ、今後どのようなことに取り組むべきか、あなたの考えを述べよ。

Ⅰ-17 鉄筋コンクリート構造物の日常点検について、以下の問いに答えよ。(各1.5枚) 
(1)鉄筋コンクリート構造物の目視点検で確認できる損傷を3つ挙げ、各損傷に対して記録すべき項目とその理由を述べよ。
(2)目視点検の利点と欠点について解説し、これを踏まえた上で今後の日常点検のあるべき姿について、幅広い視点からあなたの考えを述べよ。

Ⅰ-18 鉄筋コンクリート構造物の初期欠陥について、以下の問いに答えよ。(各1.5枚) 
(1) 鉄筋コンクリート構造物の初期欠陥のうち、施工に起因する欠陥を2つ挙げ、その原因を説明せよ。また、その欠陥が構造物に与える影響について述べよ。
(2)上記で示した初期欠陥のうち1つに対して、現在一般的に行われている防止対策の現状と課題を説明せよ。また、その課題解決策に向けた設計・施工のあるべき姿について、幅広い視点からあなたの考えを述べよ。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/210-9254fead

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。