スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成20年度技術士第一次試験 合格発表

◆合格発表

平成20年度技術士第一次試験については、受験申込者29,398名(うち受験者23,651名)に対し、平成20年10月13日に12か所で試験を実施しされ、8,383名が合格者として決定された。
合格された方、おめでとうございます。
来年は、よきライバルとして、共にモチベーションを上げながらお互い頑張りましょう。

近年の一次試験結果

 年度 受験申込者数 受験者数 合格者数 対申込者合格率 対受験者合格率
 H17  44,511 36,556 10,063  22.6%  27.5%
 H18  40,689 32,183   9,707  23.9%  30.2%
 H19  34,150 27,628 14,849  43.5%  53.7%
 H20  29,398 23,621  8,383  28.5%  35.4%

昨年の合格者が多かったが、今回の結果は例年並みだったと思われる。ただ、建設部門は低かった気がします。

◆現在の学習 (マインドマップ)
現在、マインドマップを使用しながら勉強、いや復習を行っている。簡単にできそうなこと「So What」、なぜ、それが何なの?がうまく表現できていない。

マインドマッピング(Mind Mapping)もしくはマインドマップ(Mind Map)は、トニー・ブザンが提唱した、図解表現技法の一つである。
「人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる意味記憶の構造によく適合しているので、理解や記憶がしやすい。」と記されている。

この手法は、考えの明確化に役立ち、学習能力を高めたり、発想力、生産性の向上を目的としたあらゆる用途に使用することができ、図をイメージとして覚えることができるため、情報整理、試験対策にもよさそう。
以前から使ってみたかったツールであるが、怠けていて、便利なのかよく意味も分からず、なかなか使っていなかった。

書き方としては、表現したい概念の中心となるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、独自の発想を延ばしていく図解表現技法である。この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、非常に早く理解できるとされ、キーワードでつなげられるため論文にも有効で、多くの技術者も利用されていると聞いている。

ちょこちょこ使い始めたが、人間やる気になれば、なかなか使えるものである。ただし、使いこなせてはいなのためこれから研鑽していくとことする。
まだまだ、始めたばかりであるが、この手法を早く取得して、業務、試験勉強に活用し発想力を養いたいと思う。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/43-4fa4b4dd

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。