スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こつこつと日々精進

最近業務が立て込んできた。
この時期だからしょうがないこと、若しくは、ありがたいことであるが、以前に比べ協議が増えたような気がする。発注者の要求事項が増えたからだろうか?

まあ、それは受注者として発注者のアドバイザーとして、当然合意形成を図るためには大事なことである。ただし、過度な要求をどこまで対応すればいいのか疑問な点もある。
アカウンタビリティを確保するためには当然であるが、ミニマムコストで利益を確保する企業にとって、今の冷え切った社会を乗切るためには死活問題であり、これを打破するためには技術力の向上が重要であると考えている。
そのためには、日々精進する必要がある。

また、技術力を向上させることで、課題解決能力も必然的に向上するでしょう。

その課題解決のためにはそのプロセスが大事である。
解決はできたが、それが妥当であるかは、そのプロセスが間違っていないか検証することでわかる。

 課 題 ⇒ 課題解決策

この二つの項目の間にある矢印の中身を説明することが最も重要で、求められていることだということです。

ではそれがなぜ試験、協議の中で求められるのか?
技術者それぞれ異なる分析・評価・判断が入り、それを分かりやすく説明する必要があるからである。
これをうまく説明できるようになることが、今後の試験、仕事に役立ち、コミュニケーション能力の向上につながり説明責任を果たすことになるだろう。

課題を解決する能力こそが技術力であると思う。
口頭試問に向けても頑張ろう!
スポンサーサイト

Comment

[68] おっしゃるとおり

コン太 様

そのとおりだと思います。

⇒の中にこそ技術者の個性やスキルが表れます。
人それぞれのアプローチとプロセスがあります。
それが高いか低いかによって、課題解決策の評価も自ずと変化します。
同じ解決策でも変化します。
そこが面白いところです。
だからこそ高いスキルが求められると言えるのだと思います。

今は何でも安ければ良いという風潮が支配的です。
決してあるべき良好な環境とは言えません。
それは、我々が為すべきことを十分行っていないからかもしれません。
目線を変えて考える必要を痛感します。
Win-Win-Winの関係を築けるようみんなで努力することが大切なのだと思います。

さらに高みを目指して頑張りましょう♪

[69] よいものをつくろう

ヤマト様

いつも稚拙ブログへのコメントありがとうございます。
安いものだけでなく長期的に安全なものを使えるようなインフラ整備が私たち技術者への課題ですね。
今後とも、宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/55-68f0195f

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。