スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県南部地震

14年前の今日この日、目を疑うような光景がテレビで放映されていた。
高架橋がなぎ倒された映像であった。
何が起こったのだろうか?

平成7年(1995年)1月17日火曜日午前5時46分にマグニチュード7.3の兵庫県南部地震が発生した。
震源は 兵庫県津名郡北淡町(現・淡路市)の北緯34度35.9分、東経135度2.1分、深さ16kmであった。

大都市直下を震源とする日本で初めての大地震で、震度7の激震を記録した初めての地震である。兵庫県南部を中心に大きな被害があり、死者数は日本の戦後最多となった。
被害を受けた建物は50万棟以上、4万人以上の人が負傷し、6400人以上の方が亡くなったのです。

これを踏まえ平成8年には、この地震により道路橋の神甚大な被害経験を踏まえたマグニチュード7級の内陸直下型の地震に対する地震力に対しても、必要な耐震性能を確保することが主な改訂内容である。
現行の道路橋示方書となる性能規定型の技術基準を目指したものが平成14年に改訂され、前回改定以降の調査研究成果を踏まえた規定の見直しが行われたものである。

◆道路橋示方書の耐震設計の原則を確認のためにとどめておく。

・橋の耐震設計においては、橋の供用期間中に発生する確率が高い地震動(レベル1)橋の供用期間中に発生する確率が低いが大きな強度をもつ地震動(レベル2)の2段階のレベルの設計地震動を考慮している。
 レベル2に対して
  タイプⅠ:プレート境界型の大規模な地震動
  タイプⅡ:内陸直下型地震を想定した地震動
・橋の重要度は、道路種別および橋の機能・構造に応じて、重要度が標準的な橋を「A種の橋」と呼び、重要度が高い橋を「B種の橋」と呼ぶ。具体的には、B種の橋は、高速、国道、都道府県道と防災上重要な橋である。それ以外はA種の橋となる。
・橋の耐震性能は、橋全体の挙動を踏まえ、
 ①耐震性能1とは、地震によって橋として健全性を損なわない
 ②耐震性能2とは、地震による損傷が限定的なものにとどまり。橋としての機能の回復が速やかに行える性能である。
 ③耐震性能3とは地震による損傷が、橋として致命的とならない性能である。
・橋の耐震設計においては、設計地震力のレベルと橋の重要度に応じて、
 ①レベル1地震動に対しては、A種の橋、B種の橋ともに耐震性能1を確保する。
 ②レベル2地震動に対しては、A種の橋は耐震性能3を、B種の橋は耐震性能2を確保する。
・耐震設計で想定していない挙動や地盤破壊等により構造系の破壊が生じても、落橋しないこと。

国民(東京都の住民)のアンケートによると、地震後、1日から1週間の間で復旧してほしいとの結果が7割と高い結果が出ている。住民にとって橋は生活の一部であり大事であることが分かる。また、その中のコメントとしては、生活環境の確保等(食の備蓄等の家庭状況による)であった。

今後も経済的なコストで安全なインフラ整備が重要であり、必要なところには、十分な予算の確保が大事であると考える。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/56-1a22a5be

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。