スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高耐久性コンクリート

以前の設計の対応で時間が割かれてしまい、思うように業務が進まない。
これの問題は、以前の提出した成果の計算書によるものである。
出力された計算書に加筆しているもののまだ、分かりやすく説明する内容の計算書が必要なためである。
昔の計算書に比べれば、最近のアウトプットした計算書は見やすくなっている。しかし、計算過程が分からない方にはこれでも見にくい、分かりづらいようである。
どこまでブレークダウンした報告書が必要なのか。ただし、説明責任があるため、担当者に合わせた計算書も必要である。これらを含めて、要求される成果品について考える必要がある。


高耐久性コンクリート
これまで、大量消費、大量破棄型の社会でとなり、物質的に豊かな社会を実現してきた。
しかし、高度成長期に造られた構造物が今後50年以上を経過する。
そのため、これらの構造物の維持管理、更新時期にこれから突入することとなり、今後は、高い耐久性のあるコンクリートが必要になる。

 一般のコンクリートに比べて耐久性が高いコンクリートである。その構造物が設置される環境により劣化要因がことなるため定義があいまいであるが、非常に厳しい環境において、耐用年数100年以上を満足するコンクリートである。
高強度コンクリートは一般的に高耐久コンクリートであり、高性能コンクリートである考えられていた。しかし、水和熱および自己収縮・乾燥収縮に起因したひび割れ等の要因で必ずしもこの条件が成り立たない。

高耐久コンクリートは、水セメント比を低下させることでコンクリート組織の緻密化と混和剤(FA,SF等)の使用により物質抵移動性を制御し、遷移帯の改質により施工段階でのひび割れを抑制することができる。

塩害、中性化の速度は、コンクリートの組織の緻密さに左右される。また、乾燥収縮によるひび割れが中性化と鉄筋の腐食を助長します。
コンクリート内部の気泡や空隙を減らし中性化を抑制することで、乾燥収縮によるひび割れを低減することができる。
スポンサーサイト

Comment

[95]

フライアッシュやシリカヒューム以外にも、長寿命化の観点から評価して欲しいなと思う混和材があります。
コンクリート研究は新しい分野に踏み込んだと考えてますので、右肩下がりの業界事情で、研究者が減っていかねば良いがと心配もしてます。

例えば、内部の微少破壊を考えると、岸先生、細田先生の自己治癒コンクリートは面白い研究です。大きな公的支援があってしかるべきでは等々、思う施工屋もいます。

[96] 余談ですが・・・

コン太さん、こんばんは。
頑張っておられますね。
余談ですが、中国テレビの
高層ビルが花火による引火で
消失してしまいました。
完成間近だったのに残念です。
さてこのビルも高さ159m(30階建て)でした。
かなり高強度のコンクリートを使用
していたことと思います。
高強度コンクリートの場合、高温による
爆裂被害が想定されます。
防止策としてコンクリートにポリプロピレン
などを緩衝材的に混入することなどが
試されているようです。

超高層ビル火災=爆裂による2次災害のおそれ=
消防活動できず、燃え尽きるのを見守るだけ・・・
あってはならないシナリオですが・・・

災害時の事も念頭にいれた開発が
必要なのでは・・・




[97] 長期的な観点

U.yan様

いつも端的で、具体的なコメントありがとうございます。
これまで、わが国は限られた資源を有効に使うために技術が向上してきたと思います。
今後の技術者離れは深刻な問題です。
私自信も勉強していきます。
また、幅広い視点の情報を頂けると勉強になります。
ありがとうございます。

[98] コンクリート屋の視点

雑草魂様

いつもコメントありがとうございます。
生コンプラント勤務の雑草魂さんは、このあたりは専門ですので現場の声も聞け大変ありがたく思います。
私の不得意な分野であるこのような情報助かり、大変勉強になります。
私も、この高強度コンクリートについては火災時の問題は考えておりました。
熱で溶ける特殊な鋼繊維、樹脂粉末をコンクリートに混ぜ込むことによって、火災時に生じる水蒸気の逃げ道をつくり、水蒸気による爆裂を防ぐことが可能となるのですね。
また、生コンに精通されているので、情報がありましたら意見交換できればありがたく思います。
コン診にも素晴らしい問題提起、参考にさせてもらっております。
なかかなコメントできていませんが、参加していきたいと思います。
宜しくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/68-c4cdbb76

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。