スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見通しの暗い現状

年度末の納品の追い込みの時期になっています。
毎日、協議と報告書の作成に追われているといった感じです。

もう少し、効率よく仕事もしなければいけないが、電話協議等にも追われる始末である。
工事も並行しているため、その対処にも追われている。

業務も追われてしまえば、良い成果はできない。
チェック体制をしっかりしたいが、この時期はどうしても人手がほしいが皆忙しい。
少ない時間で効率よくチェックするしかない。
間違いのない成果に努めたい。

その他に今後の大問題がある。それは、来年度の売上である。
今年の売上も下降したが、さらに来年はまだ先が見えない。対策も考えなければいけないが、なかなかよい良い対策が見つかれない。このままでは、来年度の目標もほど遠い。
給料カットなどの対策しかなさそうである。厳しい暗い世の中となっている。

発注量も激減しており、先細りの状況である。地元の中小企業が生き残るためには、発注者のかゆいところに手が届くパートナーとしてよい成果を納めるしかない。

◆技術者単価
今年度の、「国土交通省平成21年度日額人件費」先日発表されたが、今回驚くことに、主任技術者が最も高く3.1%技術者単価が上がった。
全体的には、2.1%の増となり、200円から1700円まで全体が増額されている。
大変嬉しいことである。

しかし、やっと技術者としての評価上がったと思われるが、低入札での差額が大きいため、今後どのようになるか不透明である。

会社の利益があり、国民の納税あっての社会が安定する。また、それにより、今後の必要な公共事業はできるのではないでしょうか?
まだまだ、必要な道路はあり、今後増える老朽化した橋梁は2050年には半分以上が供用後50年以上経過することとなり、補修・補強が必要になる。

企業に利益がなくなれば、中小企業の多い田舎では町が成り立たなくなる。
法人税も個人所得税も下降するばかりである。
内閣府発表の10~12月GDPを0.6%上方修正されたが、それでも12.1%と今後はまだ下降していると予想される。参考GDP

また、今の国会の在り方は本当に疑問がある。
議員については、早急に私たちの所得の中での税金を無駄なく大切に使い、正当な「国民のための政治」をしてほしいものである。
ひとりひとりが真剣に考え、声を発し立ち上がり、この国を建て替えなければいけない時期なのかもしれない。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/79-ac182af9

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。