スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

技術士の受験申請

最近なかなか勉強ができなかった。
繁忙期をなんとか乗り切り、甘えがあったのかもしれないと反省している。

現場対応や緊急な検査などがありバタバタとした日々であった。
自分の工程どおりにいかなかったためにイライラしが、これからは時間を大事に効率的に勉強していこうと思う。

◇受験申請
前日、インターネット受付にて受験申請を行った。
すでに、入金と写真の提出は終わったが、まだ、「受理しました」のメールが技術士会からこない。
いなかものさんのBlogでも5日かかったと記載されていた。
これがこないと安心できない。

インターネット申請ができるようになり、紙の願書と違い申請が早くなったと感じている。
時代の流れであるが、受験料の手数料、郵送等の手数料と安価になり、作業性、コスト面で助かっている。
しかし、これまでの試験の願書は手書きであったため、受験者の気持ちが入っていることがわかったが、機械的なインターネット申請にはそれは読み取れないのだろう。
先日、後輩の土木施工の願書をみたが、あまりにもなぐり書きで心を感じられなかったので注意した。汚い字でも気持ちを入れた願書であってほしい。

受験の論文でも同じことはいえるだろう。
スポンサーサイト

Comment

[119] 同感です!

インターネットでの受験申し込み。
本当に便利になりましたね。
反面、これで終わり???的な
物足らなさからくる不安!
私も昨年、簡単な某国家試験でインターネット申請を経験してそう思いました。
今年、受験予定のマンション管理士も
確かインターネット申請可だったような?

こうして考えるとJCIなどの民間資格受験より国家資格の試験システムの方が一歩
リードしているようですね。

あと、願書に魂を込めて!
私自身も大切にしています!

[120] システム化

雑草魂様

コメントありがとうございます。
国家資格の申請等でもこのようなICTを使うことで、国家としてのスキルもあがります。また、時間とコスト面で特に優位ですのでどんどん活用し生かして頂きたいと思います。
ただし、システムづくりがしっかりしていないと今の電子納品のような表面だけのものになってしまいそうですので、しっかりとしたコアのあるものであってほしいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://kensetu0811.blog55.fc2.com/tb.php/86-756f5438

«  | HOME |  »

プロフィール

コン太

Author:コン太
建設技術者
一歩一歩、地道に頑張ります! 


最新記事


最新コメント

  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • コン太:久しぶりの更新 (03/09)
  • いなかもの:久しぶりの更新 (03/06)
  • 九州人:久しぶりの更新 (03/06)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • p07mrfc:結果だけではないが・・・。 (09/04)
  • コン太:結果だけではないが・・・。 (09/01)

    最新トラックバック


    リンク


    このブログをリンクに追加する

    RSSリンクの表示


    FC2ブックマーク


    ★最新情報 RSS★

    RSS表示パーツ

    *


  • 検索フォーム


    カテゴリ

    技術士 (40)
    コンクリート診断士 (7)
    維持管理 (5)
    建設一般 (7)
    材料 (8)
    劣化 (1)
    仕事 (7)
    資格試験 (25)
    日常 (45)
    いろいろ (14)
    問題 (0)
    環境 (8)
    政治 国土交通 (13)

    天気予報


    -天気予報コム- -FC2-

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。